読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかだっていいじゃない

にわかな知識しかなくても語りたい時はある

ついにマイクラ(体験版)に手を付けた話

 

 以前の記事でも書いたが、私はminecraftをプレイしたことがなかった。というのも、実況動画を見ることだけで満足してしまっていた節があったためである。いつも視聴している実況動画の建築のようなセンスのある建築が私にできるわけもないし、そもそもやろうと思ったことがなかった。

 

 そう思っていたはずなのに、無性に自分もマイクラをプレイしてみたくなった。つい昨日のことである。デレステの時もそうだったが、私が何かをしてみようと思い立つのはいつも突然すぎる。

 

 というわけで、暇だったしマイクラの体験版をダウンロードしてみた。マイクラの体験版では、100分間(マイクラ内での5日間)を無料で遊ぶことができる。

 楽しみでたまらなかった私は、体験版のながーいロード時間もわくわくが止まらなくてしょうがなかった。そして、長いロード時間を乗り越えた私は、ついにマイクラの世界に降り立ったのだ。

 

 ちなみに普段は動画を見ているだけのため、操作方法についての基礎知識はこの時点ではほとんどと言っていいほどなかった。

 ちょっとは調べてからやれよとこの時の自分に言いたい。

 

f:id:mxhr:20170505232550p:plain

 

 お、おおおおお・・・・!!!!これがマイクラの世界か・・・!!!

 

 マイクラの世界に降り立った時、リアルにそんな気持ちだった。あんなに何度も実況動画で見ていたはずなのに、実際に自分でプレイしてみると全く違う世界のように思える。

 リアルなマイクラの世界に感動してしばらくの間うろうろしていたが、そんなにのんびりもしていられない。このまま夜になったらゾンビにやられて死んでしまう・・・。一応それくらいの知識はある

 

 そうだ、家を作ろう

 

 そう思い立ったはいいが、困ったことに土や木の壊し方が分からない。えっ、素手じゃ壊せないの・・・?詰んだ・・・?と焦る私。リスポーン地点の近くにご丁寧に松明で囲まれたチェストが置いてあることに気付くのは、この時から随分経った時だった。

 必死でブロックの壊し方を調べ、なんとかブロックを壊せるようになったはいいが、その時点で周りはもう真っ暗だった。恐れていた夜が来てしまったのである。

 松明も持っていない状態で家を作ることができるわけもなく、しばらくすると近くからゾンビの声が聞こえ始める。こ、怖い・・・。そんな状況の私にできることは、とにかく逃げることだけだった。

 

 敵MOBから逃げまくっていた私だったが、突然大ダメージをくらってしまう。自分が置かれている状況が理解できなくてとにかく焦っていたら、なぜか周りが明るくなっていることに気付いた。

 

f:id:mxhr:20170505232606p:plain

 

 よ、溶岩だーーー!!!

 

f:id:mxhr:20170505232546p:plain

 

 あっ・・・・。

 

 直前に受けていたダメージはここへ落下したときのダメージだったのだろう。そして初めて生(?)で見る溶岩に感動しているうちにスケルトンにやられてしまった。怖い・・・。

 というわけで、一日目の夜はゾンビにやられたりスケルトンにやられたりととにかく死にまくった私は、二日目こそは家を作らなくては・・・とこの時心に決めた。

 

 そして二日目、リスポーン地点の近くにやっと救済用のチェストを見つけた私は、その中の材料や壊して手に入れた土で家の作製に取り掛かった。のだが・・・。

 

f:id:mxhr:20170505232506p:plain

 

 こ れ は ひ ど い

 

 自分でもひどすぎて絶望した。もはや豆腐ハウスとかいう問題でもないし、第一、家でもない。なんだこれは。

 しかし、身を隠せる場所がないよりはよっぽどマシである。むしろ、初プレイで家が作れるわけがない!と開き直って、一晩をこの中で過ごした。

 

 そして三日目。木材を大量に用意し、家(らしきもの?)をちょっと大きくした。スクリーンショット撮るの忘れてた。ついでに、作業台を作製してみることにした。

 

f:id:mxhr:20170505232529p:plain

 

 とにかく家(?)の中が狭いことには触れないでおこう。

 作業台が案外簡単に作れて、私にも作業台が作れるのか・・・と妙に感動した。さっそく作業台を使って何か作ってみよう!と露骨にわくわくし始める私。

 

f:id:mxhr:20170505232418p:plain

 

 作業台を使って作ったものたち。なるほど、道具はこうやって作るのか・・・

 今までは動画で見ているだけだったが、実際に自分で道具を作ってみるのはとても楽しかった。なんてことないマイクラの作業のすべてがとにかく楽しい。

 

 この頃やっとマイクラの楽しさを感じ始めた私だったのだが、PCが悲鳴を上げていることに気付いてしまう。未だかつてないほど発熱してる・・・。自分のPCのスペックの低さは認識していたが、やはりマイクラを自分のPCでプレイするのは厳しいものがあったようだ。

 

 

 マイクラ体験版を遊んでみた感想

  • 動画で見ているのと実際に遊んでみるのは全く違う。楽しい!
  • 敵に襲われるのが怖い。ピースフルで遊びたい。
  • ついでにいうとクリエイティブで遊びたい。素材集めして建築するってとんでもない労力がかかってるんだなあ・・・。
  • 自分のPCにはきつい。マイクラpeでなら遊べそう。
  • 建築は想像してたより何倍も難しい。建築してる方はやはりセンスの塊だった。
 

 体験版を遊んだ直後の私の感想。

 

 ざっくりとまとめるとこんな感じ。実際に遊んでみるマイクラは、動画で見ているよりも何倍も楽しかった!こんな小学生並みの感想しか言えないくらい、とにかく楽しかったのだまあ死んでただけなんだけど。

 しかし、何かと戦闘したりするゲームはもっぱら苦手なため、敵に襲われるのはもう御免だ。どうやら私にはピースフルが向いているらしい。ついでに面倒くさがりな人間なため、自分で建築材料を集めて建築するというのは自分には向いていないと感じた。マイクラをするなら冒険よりも建築がしたいため、自分でプレイするならクリエイティブで遊んでみようと思う。

 そして、マイクラを遊ぶ上で(私の中での)最も大きな問題は何を使ってプレイするかということ。今回で学んだように、私のPCはマイクラを遊ぶにはスペックが低すぎるようだ。MODを入れるなんてもってのほか。できればPCでプレイしたいがPCを買い替えるつもりは当分ないため、マイクラPEで遊んでみようと思う。PCで遊ぶよりもiPhoneで遊ぶ方がまともに遊べるという謎すぎる状況。近いうちに購入して遊んでみるつもりだ。

 

 というわけで、これで一応マイクラ未プレイという状況を脱した私。これからは動画を見るだけではなく、実際に自分の手でマイクラを楽しんでいきたいと思う